CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
 ARCHIVES
<< 明日 第19回 海さくら ごみ拾い です。 | main | Half Moon の演奏と歌を聞いて >>
第19回 海さくらゴミ拾いのご報告
2008年3月15日(土)

第19回 海さくらゴミ拾いを実施しました。

参加してくださった皆様、本当にありがとうございました。


天気は晴れ、半袖でも寒くないくらい
温かくなってきました。

湘南春まつりもやっていて、
江の島に大勢の方達がきていました。

藤沢市観光協会の皆様や、江の島の住民の方達が、
外にでていて、色々な催し物がやっていて、
「どうも!こんにちわ!」の連続でした。

「今日は、何ですか?」
「はい!ゴミ拾いの日です」

という会話を沢山しました。

だいぶ、江の島の方達と
顔見知りになったなぁ〜、っと思いました。
とても嬉しいことです。

ゴミ拾いの前にチョコット江の島をぶら〜りしました。

海の女王と王子と記念撮影

新井隊長、ちょっと照れていました。




この王子のタスキを奪おうと試みたのですが、
ピンでとめてあり失敗に終わりました。



ゆっくり、みんなでエノスパで食事をして、
ゴミ拾い集合場所にむかいました。

弁天橋を渡っていたら、
3月14日(金)の大雨のせいで、
橋の下が、ゴミの山!!

これは、汚い!!

「よし!今日は、橋の下を徹底的にやるぞ!」新井ゴミ拾い隊長と
きめて、皆様をお待ちしていました。

前回の嵐のごみ拾いを体験した方は、
二度といらしゃらないのでは?

っと心配していましたが、
次々に来てくださいました。

いつも、この瞬間が最高にうれしいです。
同士!仲間!に会える的な感覚がたまらないのです。

しかし、暑かったです。

























天気もよく!

きもちーーー!!

みんな自然に笑顔でした。
やっぱり晴れがいいですね。

ごみは、ご覧のとおり、凄いことになっていました。

















可愛いゴミもゲット!!



あまりのごみの多さに、皆さんかなり真剣で、
いつものようなリラックスで「ゆる〜い」感じではなく、
目の前の多量のごみを黙々と拾っていたのが、印象的でした。

拾っても、拾っても、沢山あるゴミですが、
一人ではなく、皆で拾うと、ドンドン、綺麗になっていくのです。
それは、凄い感動です。












































ゴミを拾っていて、
ペットボトルや、缶や、木くずなどが多くありました。
その中で、

ボールが多くありました。

これは、川から、ゴミが流れてきている証拠です。
町のごみは
海までやってくる!!

ボールが
1時間半でこんなにあつまったのです。
ゴミ袋に入れたのも含めると、もっと沢山あったのです。

川からゴミが7割やってくる。
川の水かさが上がると、
川べりのごみをさらって、海まで運んできます。

うーーーー。

ボールだけではなく、その他の多くのごみも
町からやってきたと思いました。








そして、1時間半がたちました。

今回こそ、株式会社マック様よりいただいているゴミ袋で
アートになるようにゴミ袋を組み上げていきました。

みてください。

この量!!

そして、なんかアートです。



このゴミ袋アートを
みんな、撮影していました。
この光景も面白かったです。



私も沢山、撮影してしまいました。















海さくらスタッフのクニオも
仕事の休憩で遊びにきてくれました。



今回は
参加人数 26名(スタッフ込)

可燃8袋
不燃40袋

でした。







最後は、かながわ海岸美化財団さんが回収してくれる
場所にみんなでゴミを運びました。



ボールも何個か若さん家族がもらってくださいました。














あんなに汚かったゴミの山が
みんなの力で、とてもきれいになりました。




弁天橋には、
いつもより吸い殻は少なくなっている気がしました。
喫煙スペースの撮影をし忘れましたが、
しっかりと立っていました。

橋の上から、ゴミを拾っている姿をみて、
ポイすてできなかったのでは?
なんておもうくらい、いつもより江の島に来ている人は
多いハズなのに、いつもより弁天橋が綺麗だったのが、
嬉しいです。

いつの間にか、
26名も来てくださるようになりました。

本当に楽しく、そして、
皆で拾うと、あっという間に綺麗になるんだと思いました。

日比康造さんのライブの後、
西浦に行きましたら、
橋の下と同じくらいのごみが
西浦にもあり、
がっかりしたのですが、
もっと人数が増えれば、西浦も湘南海岸もきれいになる!!
っと思いました。

今回もはじめての参加してくださった方は
3名いました。

ごっちゃん・イバラギさん・あぶらやサンのスタッフの方

本当にありがとうございました。

常連の皆様も、いつもありがとうございます。

本当にお疲れ様でした。
そして、心よりありがとうございました。



とても楽しく、最高の時間でした。
来月は

4月19日(土)
ゴミ拾いの後、ピクニック部さんとのコラボです!!


14時〜15時30分 ごみ拾い
15時30分〜 ピクニックです。

海さくらスタッフでもあるマナミちゃん&ナナコちゃんの力を
かりて、ポカポカしながら、
おにぎりや、から揚げ、ウインナーそして、だるまさんが転んだ!

など、ゆっくり海をみながら、遊びましょう。
そして、たくさんお話してください。

お楽しみに!!

ごみ拾いの後は、

島の茶屋 あぶらやサンにて、

http://aburaya-enoshima.at.webry.info/

日比康造さんのミニライブでした。







海さくらの1本道をはじめ、波のスクリーンなど、
熱唱してくださいました。

そして、海さくらにたくさんの応援をしてくださいました。

fukoさんもサポートで来てくださり、
とてもいい時間を過ごすことができました。

あぶらやサンや、日比康造さん、fukoさん

本当にありがとうございました。

日比康造さんHP
http://www.kozohibi.com/

fukoさんHP
http://fuko-web.com/

とても楽しい一日でした。























| - | 10:30 | comments(3) | - |
コメント
お疲れ様でした!
本当に気持ちの良い日でしたね。
日比さんのライブも感動的で、熱い気持ちになりました。
あれから私達3人は、毎日「海さくらの一本道」のCDを聞いていて、今ではハモリながら3人で歌えるくらいになりました。
完全にはまってしまいました。
| shika | 2008/03/17 11:28 AM |
有意義で楽しいひとときを皆様と一緒に過ごせました。
「近くに住んでいるから」「時間があるから」ということではなく、みんな江ノ島の海さくらで過ごす時間が楽しいからこそ集まるのだと改めて感じました。
そんな時間、場所を与えて下さったキャプテン、有難うございます。これから夏になり、ますます江ノ島が賑やかになりますね。また時間を作って友人と遊びがてらごみ拾いに行かせて頂こうと思っています。
これからも応援していますので、がんばって下さい。
| ぺしぺ | 2008/03/18 12:14 AM |
shikaちゃん

コメントありがとうございます。
海さくらの1本道を聞いてくださっているのですね。(笑)
とても嬉しいです。
4月からダイビングします!!
教えてくださいね。
いつもありがとうございます。
NANA大好きです。


アンティショーコさん

いつもいつもショーコさんありがとうございます。
おひとりで来てくださり、そして、
あぶらやで、秋岡さんにマッサージを
受けているお姿を見て、色々と
「やさしい方」だから、きっと気疲れされているのでは?
なんて思ってしまいました。
いつも、ショーコさんの応援は、
凄い私のガソリンになっています。
ショーコさんのガソリンにもなりたいと思っています。
いつも本当にありがとうございます。


ペシペちゃん

コメントありがとうございます。
あの沢山のごみを見つけたとき、
足下のゴミは、見ずに、一直線で、むかう姿は
なにか勢いを感じました。
「ここは私が拾う!」的な力を感じました。
終わる20分前に力尽きていたのも、
面白かったです。
これからも、江の島でいい思い出を増やしていきましょうね。
いつもありがとうございます。
| 古澤 純一郎 | 2008/03/18 9:19 AM |
コメントする










主催/運営 古沢工業株式会社 COPYRIGHT(C) UMISAKURA ALL RIGHT RESERVED