CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
 ARCHIVES
<< 第3回海さくらコンサート2008 ご報告2 | main | 皆様からのメールやコメント >>
第3回 海さくらコンサート2008 ご報告3
2008年9月27日(土)

1週間前から天気が気になっていました。

もちろん雨でも大丈夫なようにスタンバイしていましたが、
やっぱり、江の島の空・海・トビ・風を感じていただきたい。

自然の中で最高の歌。

これが、自然のすばらしさを感じれるし、
いいコンサートになれば、
きっと自然を守らなければ、なんて思ってくれるかもしれない。

っという「想い」がありました。

週間天気予報で、
曇り後、雨という予報もでました。

その時は、胃がキューンっとなってしまいました。

ただ、「海さくら」は、なんせ、いつも晴れます。(ゴミ拾い)

けど、心配だったので、
てるてる坊主もつくりました。

すると、やっぱり晴れたのです。
まず、そこで、朝の4時、「よし!」っと思いました。

今でもてるてる坊主は、私の会社の机の横にいるのですが、
感謝しているので、大切にしています。

「よーし、今日はいい日にするぞ!!」っとまずは、
横に寝ている新井隊長をオナラで起こしましたが、
全然おきません。(彼は朝から私のオナラを浴びたことも気がついていませんが・・・)

カーテンを開けても、まだ外はくらいので、
電気を全部つけて、何度も新井君をおこしました。

外に出ると、寒いのなんの!?

なんじゃーこれは、冬か!?っと思いました。

朝の5時30分に江の島に入りました。
もちろん、まだ誰も来ていなく、
トビや猫やランニングをしている人たちと
特別な空間を感じることができました。

朝はいいですね。

すると、ぞくぞくと海さくらSTAFFや、
PAの皆様、舞台監督、江ノ電さんがいらっしゃり、
色々と荷物を、展望灯台にあげました。

ごみ拾いに行くチーム
コンサートを準備するチームでわかれて、
もうバタバタの汗だくだくでした。

海さくらスタッフには、本当に励まされました。

「おぐチャン、大丈夫?」っと聞くと、
「ノー、ノー全然OK!もっと働きたい!純ちゃんは大丈夫?」とか

「圭一大丈夫?」

最高の笑顔で、「まったく問題ありません。」

など、頼もしい皆に支えられて、そこで、
涙が出そうでした。

終演後にも、各アーティストさんがいつも、
海さくらSTAFFって皆さん素晴らしいっとおしゃってくれます。

本当に幸せ者です。
改めて、ありがとうございます。いつも!!

なんとかギリギリ準備ができました。

本番、海さくらの1本道が流れ、
始まりました。

トップバッターは
Half Moonさん



やさしい感じのスタートです。

お客様もござをひき、ゆったりと始まりました。

天気も暑いくらいでした。





物販チームもみんな最高でした。





そして、イノトモさん


神秘的な空に変わってきました。
この空間でのイノトモさんの声、最高でした。







トンボのお話も神秘的でした。



そして、

可愛らしい黄色のフラダンサーみたいな、レヨナさんが
登場。







リクオさんと



皆さん、盛り上がっていました。

そして、山口洋さん



リクオさんとの絶妙な空気










お客様もだんだん入ってまいりました。





いい感じの夕暮れになり、



司会の永田くん

そして、海さくらスタッフでのスポンサー様紹介





ここで、第1部が終了です。

第2部、私も知らなかったのですが、
古謝美佐子さんは、
客席から唄いながら登場してくれました。

これは、私もびっくりでした。







古謝美佐子さんの唄やトビまで伝わる心、
佐原さんとの掛け合い、
笑ったり、泣いたり、
最後も「花」という歌で、

「泣きなさ〜い、笑いなさ〜い」っと
泣いたり笑ったりで、大大感動でした。

私は、神かと思いました。

本当に、自然の中での古謝さんは、
溶け込みすぎていて、
何もいえなく、涙がでていました。

私は、お客様の顔をよく見ていたのですが、
皆さん、泣いていました。





あの夕暮れ、空気、

もう1回っはありません。
そこが、ライブであり、自然ですね。

ブログでは伝えられない、行った人も
言葉では表現できないくらいの「何か」凄い空間があったのでは
ないでしょうか?

それから、
リクオさん・古謝美佐子さん・ゆかりさん(パーカッション)山口洋さんの
セッションや

イノトモさん&リクオさん
リクオさん&レヨナさん
リクオさん&山口洋さん

のセッションもありました。



リクオさんは、
こんな凄いテンションになっているくらい、
盛りあがりました。



最後は、みんなで「光」を歌い、
今年も総立ちでフィナーレーになりました。



この第3回 海さくらコンサート2008

にお越しくださいました皆様、
関係者の皆様、

本当にありがとうございました。

また来年も実施します。

来年は今年よりももっと、いいコンサートにしようっと思います。
今年は超えるっというのは、本当にがんばらないと・・・
あと、自然の協力も必要かとも・・・

とにかく、がんばります。

また10月18日(土)のごみ拾いも是非、
遊びに来てくださいね。

毎月、楽しくゴミ拾いしていますよ。

2008年、
まだおわりではありません。

打ち上げは、最高に楽しかったです。
出演者皆さん、次の日からツアーの方達も
遅くまで盛り上がりました。



まだまだ未熟者です。
至らない点もたくさんあったっと思います。

ご感想をよろしければ、ぜひ、コメントしてください。
メールでもミクシーの海さくらコミュニティーからでも
どうか、ご意見をよろしくお願いいたします。

また、来年も
是非、皆様、楽しみにしていてくださいね。

ありがとうございました。

| - | 13:51 | comments(9) | - |
コメント
良かったね〜。
読んでてドキドキしちゃいました!
| アンティショーコ | 2008/10/01 5:00 PM |
祥子さん

コメントありがとうございました。
琢磨さんはじめ、多くの出会いをありがとうございます。
お元気ですか?
また祥子さんにお会いできるのを
楽しみにしています。
旦那様のホラ貝を西浦で、また吹いてほしいです。
皆様のご健康を
心おりお祈り申し上げます。
| 古澤 純一郎 | 2008/10/02 10:56 AM |
ステキなコンサート伝わってきました。
ありがとうございました。
今年は行けませんでしたが、来年は行けますように!
| ゆみ | 2008/10/02 1:12 PM |
スタッフの皆さま、本当にお疲れ様でした。最高の一日でしたね!音楽、江ノ島の素晴らしさは勿論ですが、スタッフの皆さんも最高。皆さん、すれ違うと笑顔で“こんにちは!”って声をかけておられましたよね。なんて爽やかな人たちなんだろうって感心してしまいました。
僕は去年に引き続き2度目の参加なんですが、来年も必ず行きたいと思ってます。ブログに当日の感想を書いてみましたのでご覧いただけると嬉しいなあ…。
| Y.HAGA | 2008/10/02 1:41 PM |
ゆみ様

コメントありがとうございました。
昨年来てくださったのですね。
ありがとうございます。
是非、来年、お待ちしております。
来年は、今年以上のコンサートになるようにがんばります。
今年が、色々な奇跡的な自然との遭遇(奇跡ではなく必然なのかもしれませんが・・・)があり、
来年にプレッシャーがかかりますが、
全力でがんばりますね。
いいコンサートにしたいです。
ありがとうございました。


Y.HAGAさん

コメントありがとうございます。
昨年も今年も、本当にありがとうございます。
ブログも拝見いたしました。
ありがとうございます。
また来年も遊びに来ていただけるようにがんばります。
どこにいらしたのでしょうか?
いつかお会いできる日を楽しみにしています。
ありがとうございました。
| 古澤純一郎 | 2008/10/02 7:56 PM |
古澤様。
ありがとうございました。今年は行けなかった。。と書いてしまいましたが、昨年も行けなかったのです(すみません)来年こそは、絶対に行けますように!です。これからもずっと続けて下さい。ゴミ拾いの主旨は地元で頑張ります!
ありがとうございました。
| ゆみ | 2008/10/02 8:59 PM |
ゆみ様

コメントありがとうございます。
そうだったんですね。(笑)
コンサート来年、よかったら無理しないように
遊びにきてくださいね。

これからも、どうぞよろしくお願いいたします。
いつでも、海さくらスタッフ一同、心から
お待ちしています。

ありがとうございました。
| 古澤 純一郎 | 2008/10/02 9:10 PM |
古澤さん

僕はリクオさん側の最前列。砂かぶりの席でゴザをひいておりました(笑)。東京在住なので、なかなかゴミ拾いに参加するまでは難しいかもしれませんが、来年はできれば子供もつれて参加したいと思ってます。灯台の明かりの下で踊ってる子供たち、とっても楽しそうでしたもんね!
| Y.HAGA | 2008/10/04 8:13 AM |
Y.HAGAさん

コメントありがとうございます。
そうなんです。「海さくら」は、ちびチャンから、
おじいちゃん、おばあちゃんまで、楽しんでいただければっと思っています。

是非、Y。HAGAさん、来年は、チビちゃんと
遊びに来てくださいね。

子供たちが、空や海で、音楽を聞いて、
踊っている姿は、本当に可愛いです。

HAGAさんにいつかお会いできるのを楽しみにしています。

ありがとうございました。
| 古澤 純一郎 | 2008/10/06 9:11 AM |
コメントする










主催/運営 古沢工業株式会社 COPYRIGHT(C) UMISAKURA ALL RIGHT RESERVED