CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
 ARCHIVES
<< 第25回 海さくらゴミ拾いのご報告 | main | 第3回 海さくらコンサート2008 ご報告3 >>
第3回海さくらコンサート2008 ご報告2
今年の海さくらコンサートは、

私と川上とリクオさんで、ブッキングをさせていただきました。

川上と私が以前に沖縄でBEGINさんが主催している
「歌の日コンサート」(今は、渋谷のBYGでも実施されている)

を見に行った時に

BEIGNさんやリクオさん、そして、古謝美佐子さんの演奏を見て。
この方達に、いつか出演していただきたいっと思っていました。

リクオさんは、縁があり、
第1回から出演してくださっています。

そして、ついに、今年、古謝美佐子さん&佐原さんが、出演してくださる
事になったのです。

3年越しの願いが、かなったのです。

前のブログにも書きましたが、
東京での古謝さんのコンサートを見にいき、その後、打ち合わせだったのですが、

佐原さん(古謝美佐子さんの旦那様でもあり、作曲者でもあり、素晴らしい人)が、「古澤くん、打ち上げによかったら、来ない?」

なんて、何もお手伝いしていないのに、
打ち上げに参加させていただき、

江の島・湘南の想いを伝えました。

テレビで見る人達が私の席を囲み、
海さくらの想いを伝える前に、
緊張していたのを覚えています。

その後、何度か電話やメールで、
お話させていただき、
正式にOKが出たときは、
川上とめちゃくちゃ喜んだのを覚えています。

本当に、参加していただけた事に感謝しております。

コンサートの前日、東京から、古謝美佐子さんと佐原さんを車に乗せて、
鎌倉のホテルまでのドライブ。

その車で沢山のお話をさせていただき、
沢山のお話を聞かせていただきました。

話せば、話すほど、
ドンドン、二人の「人間力」に吸いこまれていきました。

本当に素晴らしい方です。
最高の方だと思います。

そして、Half Moonさんですが、

以前に祥子さんの企画するフラピクニックに参加させていただいた時に
紹介していただき、
琢磨仁さんと啓子さんにお会いしました。

やさしそうな笑顔で、
握手した時に「やさしい」っと思いました。

その後、ライブを見に行きました。
鎌倉のミルクホールでした。

ウクレレのサウンドと啓子さんの歌が、これまたやさしいのです。

啓子さんとは、その後、ラジオや打ち合わせで、
一緒に「海を綺麗にするにはどうすればいいのか?」など
お話をさせていただきました。

アースディ湘南や海の大運動会など、
とても素晴らしい企画をされていて、
尊敬するお二人です。

海さくらコンサートの出演をお願いした時、
仁さんが

「嬉しいです。」っと言ってくださった事が嬉しかったです。

そして、山口洋さんです。
リクオさんから、前から山口洋さんの歌を送ってくださっていまして、
もちろんCDとライブは、まったく違うっと私は思っており、
リクオさんと山口洋さんのライブを
吉祥寺のスターパインズカフェに見に行きました。

リクオさんとの掛け合い、
カッコイイルックス。
ギターがとてもいい音色。

HEAT WAVEの山口洋さんに出演のお願をしました。

その日は、別のライブがあったにもかかわらず、変更してくださり、
参加してくれる事になりました。

参加まで、
代官山の晴れたら空に豆まいてで、打ち合わせ。
とても暑く、また山口さんの「男気」に緊張し、
汗が止まらず、ズボンが、漏らしたように、なってしまったのを思い出します。

その後も、メールで、やりとりさせていただく中で、
この「海さくら」の主旨をしっかりと理解してくださり、
色々と考えてくださったり、協力してくださいました。

打ち上げで、何度も膝カックンを私にしてきたり、
メチャクチャ音楽に覚悟を持っていて、
律儀で、素晴らしい人が、オチャメな一面がたくさんあり、
これは、モテモテだな!?とも思いました。

「俺でできることはやるから、古澤君、5年〜6年ではなく10年以上
続けていけるようにがんばりなさい」っと
熱い、熱い言葉もいただきました。

「ゴミ拾いにも参加する!!」ともおしゃってくれています。
コンサートの前にも日程を調整してくれたのですが、
なんせ、忙しい方です。

そのゴミ拾いにコンサート前に参加しようとしてくれる気持ちが、
すべて、語っているように感じます。

本当に素晴らしい方と出会えてうれしいです。

海さくらのごみ拾いに参加しれくれている若さんが、
サインを求めたら、
「り・く・お」というサインが書かれたそうです。

最高ですね。(笑)

カッコイイ兄貴が出来た感じです。


イノトモさん、
前々から、私はファンでした。
リクオさんが、CDを送ってきてくれていて、
ファンでした。

そして、もちろん、ライブを見にいきました。
その時、スピーカーが壊れ、爆発音みたいなのがして、
大変、やりにくい状況だったのですが、
「笑顔」で、その場をうまく乗り切り、
ライブなれしていて、何よりもお客様を見ているなぁ〜っと思いました。

唄声は、もう、透きとおり、
この声が、江の島の野外で響いたら、
どんなに素敵なんだろうか!?っと想像したのを覚えています。

本番でも予想とおりの、空間を演出してくれました。

コロッケの歌など、
愛がある、子どもたちへのメッセージも
海さくらと共通するものが、あり、
是非、出ていただきたいっと思いました。

そこで、バンバンバザールの福島さんにもお会いして、
一緒に海さくらや江の島・湘南のお話を聞いていいただきました。

バンバンバザールさん、いつか参加していただきたい
バンドです。(余談でした)

そして、Leyonaさん

リクオさんの紹介で、横浜のサムズアップに見に行きました。
かなりセクシーで胸元に目がいってしまい、
なかなか音楽を聞く体制でなかったのを思い出します。

胸元になれてきて、落ち着いた時、
レヨナさんの歌、そして、お客様とのやりとり、
「自然」って感じで、パワフルでした。


ギターも歌もコーラスも素晴らしかった。

その後、打ち合わせをさせていただいた時、
またまた雰囲気が違うレヨナさんと出会い、
江の島では、どんなレヨナさんになるのだろう〜!?っと
思ったのを思い出します。

そして、
リクオさん。
何も言えね〜って感じです。

とても、長くなりましたが、
そんなこんなで、素晴らしい6組が出演していただける事になったのでした。

当日の話は、またこんど。
| - | 13:27 | comments(0) | - |
コメント
コメントする










主催/運営 古沢工業株式会社 COPYRIGHT(C) UMISAKURA ALL RIGHT RESERVED