CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
 ARCHIVES
<< イタズラ | main | 6月末 >>
第22回 海さくらゴミ拾いのご報告
2008年6月21日(土)

第22回 海さくらゴミ拾いを実施しました。

来てくださった皆様、本当にありがとうございました。

前日の天気予報では「大雨」

軍手企画スタートなのに・・・
けど、梅雨は梅雨らしく雨の江の島を満喫するぞ!!っと
前日に準備していました。

水着を持って!!

すると、当日は、
なっなんと雨がやんでいました。

22回ゴミ拾いを実施していて、雨はたったの1回。

凄い確率なのでは?

しかし、前日の雨予報のため、
今回は、私だけ参加かな?なんて思っていたら、

海さくらSTAFFの奈々ちゃんが登場!!
彼女は、大嵐の時、海に落ちたり、カレーうどんを守ったり、
踏んだり蹴ったりだったのですが、がんばって参加してくれています。

海におちて、何かを感じたのか!?

とにかく、とても海さくらに欠かせない人になりました。
少し寝不足の私に喝をいれるくらいのテンションで、
支えられました。

江の島には、いつもより人は少なく、
東浜も西浜も、海開きの準備で、「海の家」がたくさん
建っていましたよ。





さぁ、海さくらの旗をたてて、

「どなたが、いらっしゃるのかな〜!?」という期待と不安の集合時間を
迎えました。




すると、久々に「海さくらの妖精」ヒデキさんが登場!!

久々にあのマシンガントークを聞いて、一挙に私たちのテンションを
上げてくれました。



そして、マナミ&ナナコちゃん登場!!



皆でハイ!チーズ!!



そして、若さん、ヒビキちゃん、シオリちゃん。

若さんがいつもより元気がなさそうだったので、
「元気ですか?」っと聞いたら、

「えっ?元気ですよ!」っと言っていました。
いつも若さんご家族は来てくださいます。
若さん、本当に感謝です。

そして、誰よりも早くにゴミ拾いのスタートをしてくれるのです。







鳩とニラメッコ





そして、松波さんの登場です!!



「お久ぶりでーーーーす」

テンションはどんどん上がります。

まずは、橋の上からスタートです。







そして、江の島大橋の下に
海さくらゴミ袋を持った方がいらっしゃいました。



はじめて、海さくらゴミ拾いに参加してくださったアキさんでした。

「拾っちゃい隊」と「月に1回のごみ拾い」の違いと
「集合場所よくわからない」っという事で、

観光案内所で、トングとゴミ袋をもらい、
一人で拾ってくださっていたのです。

わかりずらくってスイマセン。

もうすぐ海さくらHPリニューアルして、
もっとわかりやすくしますからね。

そして、魂の喫煙所ですが、
今まで自転車がたくさんあり、喫煙スペースも
見えなかったのですが、駐輪禁止になり、
しっかりと喫煙スペースが稼働していました。

気持ちよく吸っている方
携帯灰皿が満杯になって、その吸い殻を捨てている方
活躍していました。

喫煙スペースの周りにもゴミはなく。(かながわ海岸美化財団さんの清掃によるものだと思いますが・・)

とてもきれいでしたよ。
喫煙スペースの後ろの看板ももうすぐ、もっと湘南チックに
変わります。

この喫煙スペースの活躍で、
多くの吸い殻がもっと減ればいいのにな〜。



橋の上もいつもよりゴミは目立たなかったのですが、
ビリール袋に満杯に入ったゴミがたくさんあり、
そして、異臭を発していました。

橋の上の草むら、
橋の下の草むらに

満腹のごみ袋がかなりありました。
あきらかに遊んだあと、ゴミを持ち帰るのが面倒になって
「ポイ!」って捨てたもの。

本当に腹立たしい。

しかし、海さくらは、元気に拾いました。







アキちゃんもがんばって拾っていました。



弁天橋(江の島大橋)の江の島よりの橋の下は、
いつもゴミがたまってしまいます。

そこを、リクオさんが黙々と拾ってくださいました。
海さくらコンサートに第1回〜ずーとお世話になっているリクオさんが
ゴミ拾いにも参加してくださり、本当にモクモクと、
拾ってくれいました。

自転車で「ウイッス!」って現われ、黙々と・・・
カッコイイ!!







しかし、橋の下には

ネコの死骸やカラスの死骸までありましたよ。







橋の下を拾っていると

「純ちゃーーーん」と

葉山ダイビングSHOPの佐藤さんご家族とスミエちゃんが来てくれました。

今回の軍手も「NANA」さんのご協力があってからできたのです。

とても素敵なご家族のアッとホームなダイビングSHOPです。
癒されますよ。私も潜ってはいないのですが、たまに遊びに行き、
勝手に癒され、勝手に帰っています。

是非、葉山でダイビングを佐藤さんのところで!!

http://www.nana-dive.net/top.html

かなりお勧めです。

今、佐藤さんはとても大変な時なのに
笑顔で来てくださいました。







みんなで一瞬で綺麗にしました。

不燃5袋
可燃1袋


になりました。







そして、われらの西浦へ

弁天橋から西浦に行けました。
最近の雨で土が増えたのと、潮が引いていたためです。

左上にエノスパの水着ギャルを拝みながら、西浦に行きました。















イズミちゃんも到着



そして、西浦の防波堤で、おうちゃんが潜んでいました。

久々で拾ったものをわざわざ見せてくれました。

「ヘルメットでしょ!?ボールでしょ!?」





「おうチャン、いつもより全然大物じゃないよ!(笑)」っと言ったら、
ニヤっとして、姿を消しました・・・・

西浦の奥には、

クニオとヒデキさんが細かくゴミを拾っていた場所に

本当にすごく綺麗なアジサイが咲いていました。
これは、本当に綺麗でした。

クニオやヒデキさんの力によるものかな!?
なんて勝手に思いました。



迫力もありました。










そろそろ、15時15分くらいで、
ある青年が

「こっちにゴミがたくさんあります。もしよかったら、
ゴミ袋のあまりをください」っと。

西浦の奥の

秘密の場所にゴミが山ほどありました。

みんなに声をかけ、
その青年(海想さん)と海さくらで一挙に綺麗にしました。

一期一会の「いちゃりばちょーでー」的な
協力により、
とてもきれいになりました。












流れ作業でエッさ、エッさ。




潮も満ちてきたので、西浦に戻ってきたら、

オウちゃんが凄い笑顔で
また注目を集めていました。

「蛇」を見つけていました。

やっぱりオウちゃんは、
いつも凄い宝物を見つける。

仕込み疑惑がまたまた浮上!!




大雨予報にもかかわらず、
多くの方に参加していただけました。
ありがとうございました。

軍手も

ダイビングSHOP「NANA」さん
イメージマジック様
石田雅子さんの

ご協力で、とてもかわいいっと皆様が言ってくれました。
そして、ゴミ拾いの姿も
外からみて、もっと明るくなりました。

本当にありがとうございます。





可燃ゴミ3袋+1袋=4袋
不燃ゴミ54袋+5袋=59袋

参加人数 24名


もちろん、「海さくら拾っちゃい隊」の場所の観光案内所に

軍手を置いてきました。

次回の7月19日(土)第23回 海さくらゴミ拾い

まで、今月と同じ色の軍手を拾っちゃい隊に参加いただきますと
プレゼントいたします。

是非、12色の軍手を集めて、

「海さくらゴミ拾いの達人Tシャツ」をゲットしてくださいね。

皆様のお越しを心より
お待ちしています。









| - | 12:28 | comments(0) | - |
コメント
コメントする










主催/運営 古沢工業株式会社 COPYRIGHT(C) UMISAKURA ALL RIGHT RESERVED